図書案内

バイオ研究のフロンティア 3

医療・診断をめざす
先端バイオテクノロジー

関根光雄

A5判・192頁

定価:本体2,800円+税
ISBN 978-4-7692-0490-9

内 容

「バイオ研究のフロンティア」第三弾!

医療・診断に結びつく最先端のバイオテクノロジーについて、
東京工業大学・生命理工学研究科ならびに東京医科歯科大学を
中心とする29名の執筆者が、最新の研究成果を紹介!

 本書は、近未来的に有望視されている医療の分野を中心に、その関連分野を含めた研究領域における最先端のバイオテクノロジーについてまとめている。
    

目 次

執筆者一覧
まえがき

T編 医療に役だつ先端生体分子検出技術

  1 機能性ナノ磁性ビーズ
  2 個別化医療へ向けた遺伝子多型診断
  3 新規siRNA分子の創製
  4 新規蛍光性核酸
  5 発光タンパク質

U編 医療に向けた細胞・生体分子の機能解明と活用

  6 腸管上皮細胞の分化制御機構
  7 増殖因子受容体の分解制御と制がん
  8 胚性幹(ES)細胞のバイオテクノロジーとその応用と期待
  9 生体内におけるビオプテリンの働きと疾患とのかかわり
 10 肝細胞増殖因子によるがん細胞の増殖制御機構
 11 医療に向けた細胞認識機能性バイオマテリアル

V編 医療を指向した生体機能分子の創出

 12 医薬関連化合物の合成
 13 医薬・生体機能分子の未来指向型合成法の開発
 14 酵素による光学活性化合物の合成
 15 光親和性標識法
 16 細菌のアクチン様細胞骨格タンパク質を作用標的とする
 17 生分解性高分子材料

索引

Copyright (C) 2009 Kougakutosho Ltd. All Raight Reserved